« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月26日 (月)

タバコを吸いすぎると健康に悪いというが、タマゴを吸いすぎたほうが早く死にそうな気がするのは錯覚か?

うちの近所に古いタバコ屋があるんだ。

その古い建物には、これまた古い看板がかかっていて、
歴史を感じさせる文句が書かれているのだ。

「今日も元気だ、タバコがうまい!」

なんとあっぱれな文句であろうか?
僕は、これほど胸のすくような文句を
最近目にしていない。

近年、タバコや喫煙者への規制が厳しいのは
みなさんがご存じのとおりだ。

やれ、あなたの健康を害する恐れがあるだとか
やれ、肺がんの原因のひとつになるだとか、
もう、うるさいんじゃ。

これは法律で規定されていることなのだが、
かわいそうなのはタバコ屋ではないか?

「ハイライトひとつください」
「ああ、体に害があって肺がんの恐れがあるんですけど、
 それでも構わないなら、どうぞ買ってやってください」

こんな商売、ありえんだろう。

そんなことなら、
ギトギトこってりラーメンの店だって、
塩分たっぷりの濃い味ラーメンの店だって、
焼き肉店だって、酒屋だって、
全部、健康を害する可能性があるはずだ。

しかしながらラーメン店の入り口に
「このラーメンを食べすぎると、あなたの
 動脈硬化の危険性が2~4倍高まります」
などと、決して、ぜったい、
ネバー、書きたくないだろう。店主よ。

そういうストレスを全て忘れさせる言葉。
それが「今日も元気だ、タバコがうまい」なのだ。

だから、もうみんな思いきってしまえ。

ラーメン店には
「動脈硬化なんてこわくない」
と書けばいい。

酒屋には
「アル中になるほどうまい酒あります」
と書けばいい。

焼き肉店には
「メタボが病気だとは思わない」
と書けばいい。

そうすればいいさ。
サヨオナラ。サヨオナラ。サヨオナラ。
この文章を読むと、馬鹿になる危険性が
通常の2~4倍高まります。

2010年4月22日 (木)

シェフのきまぐれサラダに自転車が入っていたら、あなたにはそれを許すだけのゆとりがあるのか?ないのか?

テレビコマーシャルというものは
軽い気持ちで見なければいけないということは
僕だって重々承知しているつもりである。

しかしだ。

だまって見すごすことのできないような
ひどいコマーシャルだってあるだろう。

それが、アート引越センターだ。

すっとぼけた3人組が踊りながら現れて

「01230123何運ぼ~。何運ぼ~。」

と、とんでもない歌をうたう。

一言いいですか?

お前らに運ぶものを選ぶ権利はありません。

引越しの効率がよくなるように、
トラックにうまく積み込めるように、
計画を立てたリーダーの思いむなしく
すっとぼけた3人組はお気に入りの荷物を運び出す。

あんまりだ。
これが「ゆとり」のなせるわざなのか?

すっとぼけた3人組は、しまいには

「じーてんしゃー、じーてんしゃー」

とか、のたまいやがる。

馬鹿野郎め。
自転車は最後の最後だろうが!!!!

何をそんなに怒っているのかと思うかもしれないが、
あなたがレストランを経営していると想像してみてほしい。

新しいコックがやってきた。

すっとぼけた顔をしたコックはこう言う。

「何作ろ~。何作ろ~」

あなたはきっと思うだろう。

「注文が入ったものを作れ」と。

そんなあなたの思いに気づく様子もなく、
すっとぼけたコックは歌うのだ。

「じーてんしゃー、じーてんしゃー」

「せめて食べ物にしろや!」

心の中でそんな頓珍漢なつっこみをしながら
あなたは、新しいコックを探すことだろう。

サヨオナラ。サヨオナラ。サヨオナラ。
シェフの気まぐれサラダっていうメニューを考えたのは
「ゆとり世代」なのかもしれない。

2010年4月20日 (火)

背番号31番といえども、非常にですね、非情なですね、差し押さえなんですね。いわゆるひとつの。

スポーツの解説者の中には、
様々なタイプの人がいるだろう。

最悪なのは、
読売グループ出身の絶好調男と、
関西の私鉄球団が生み出した
球界の春団治と呼ばれている男だ。

彼らは、「気合派」であるから、
困ったことがあると全て

「気持ちで負けてましたね」
「ここは精神力で乗り切ってほしい」
「気持ちでもっていったホームランでした」

と、すべて精神論で片付けようとするのだ。

解説者としては、最低レベルである彼らだが、
果たして悪いのは彼らばかりであろうか?

もっとタチの悪い解説者がいるのではないか?

そう、問題は「理論派」と呼ばれる解説者たちだ。

彼らは必ずしも理論派であるわけではなく、
多くの場合、理論派っぽいだけだったりする。

たとえば、前述の絶好調男が

「やっぱり最後は気持ちの勝負です」

という所を、自称理論派ならば

「やはりですね、ここは非常にですね、強い精神力がですね
 非常に大切になってくるわけですね」

と言っているだけなのだ。

ここでポイントになるのが
「非常に」と「ですね」を多用することである。
これは惜しみなく使う必要があるのだ。
これを多く言えば多く言うほど、
本人は理論派気分を満喫できるのだ。

だから、不自然かつ不適切なほどに
「非常に」と「ですね」をふんだんに使うべきなのだ。

これは普段の心がけも重要なので
見知らぬ人に道を尋ねられた場合でも

「あそこのですね、信号をですね、非常に左折してですね、
 非常に5分ほど歩くとですね、右手にですね、非常に大きなですね
 ビルがあるのですけどね、そのですね、非常に真正面にですね、
 交番がですね、非常にあるのです」

という風に説明する必要が非常にあるんですね。

しかし、その「自称理論派」の代表格、
元ミスタータイガースは、
非常に多額のですね、借金でですね、
非常にのっぴきならない状況にですね、
非常にいるのでですね、
非常に家財道具までですね、
非常に差し押さえられたらしいですね。
サヨオナラ、サヨオナラ、サヨオナラ。
非常にサヨオナラですね。
リピート・アフター・ミー。
非常にサヨオナラですね。

2010年4月 9日 (金)

茶色いつなぎを着たハンバーグ好きの伯爵が、トイレと称してサボってばかりなの。

唐突で申し訳ないが、
たくさんウンチが出てこまっている。

何しろ、一日に5~6回は出ている。
普通の会社に勤めていたら、

「あいつはさぼってばかりだ」

と言われても仕方がない。
ほんとにウンチなのに。

こんなに出ていいのだろうか?

しかも、結構な量だ。

太り気味の僕ではあるが、
食事の量はそれほど多くない。

むしろ、中年男性としては少ない方だと思う。

でも、なんでこんなに出ちゃうんだろう?

いろいろ考えた末に、一つの結論に達した。

僕のウンチは柔らかい。
だから体積が大きいのだ。

おそらく皆さんのウンチは
適度に圧縮されて排泄されるのだ。

そうだ、たとえてみれば、
肉の旨みが凝縮されたハンバーグ。

僕のは、かさかさで型崩れするハンバーグ。

そうだ。

僕にかけていたのは「つなぎ」だ。

明日からは、生玉子とパン粉、
片栗粉などを食べたいと思う。

サヨオナラ。サヨオナラ。サヨオナラ。
一件落着。一見伯爵。

2010年4月 4日 (日)

裸のドーベルマンはぐれたから、危ないっていう噂です。

先日、信じられない刑事ドラマをみた。
いや、ドラマは見ていない。
宣伝で、その驚愕のタイトルを知ったのだ。

「おかしな刑事」

いやいや、これはありえないだろう。
これは単に風変わりとか個性的では片付けられまい。

「あの人、おかしいわ」

と言った時、そこに個性的などという
肯定的な意味はふくまれないと思うんだ。
たとえば、見知らぬ人が公園で
ニコニコしながら噴水とおしゃべりしていたら

「あの人、おかしいわ」

となるのではないか?

そこで今回は、過去の刑事ドラマのタイトルについて
触れてみたいと思うんだ。

「噂の刑事 トミーとマツ」
僕の周りで刑事の噂を聞いたことはない。
よほど敏腕なのか、問題刑事なのか。
しかしながら「噂」だけで判断するわけにはいかない。

「あぶない刑事」
これは微妙だ。
「あの刑事、あぶないってさ」なんて事態は
なんとしても避けたいところだ。
だが、あの刑事は危険をかえりみずに
捜査をしているのだ、とも読みとれる。
ぎりぎりではあるが、許容範囲としよう。

「はぐれ刑事」
亡くなった藤田まことには申し訳ないが、
刑事にははぐれてほしくない。
いや、はぐれたら迷子だ。
むしろ迷子を救うべきだと思う。

「はみだし刑事」
危険だ。危険すぎる。
いやいや、破天荒な刑事なんだろうけど。
タイトルだけ考えるとレッドゾーンだ。
デカいナニがはみだしていたら性犯罪だ。
これはまずい。

「ドーベルマン刑事」
いや、それじゃあ警察犬だろう。

と、いろいろ調べていたら
凄いタイトルの刑事ドラマを発見した。

「はだかの刑事」

そりゃ、完全に犯罪です。
サヨオナラ。サヨオナラ。サヨオナラ。
宇宙刑事は今回、対象外としました。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

フォト

KEIZO関連リンク

  • AprilFool(エイプリルフール)
    Vary ApeのApeが主催する、愛すべき「おとなバカ」が集まるハミだし系おもしろヴィレッジ。音楽や漫画やファッションを中心に各分野で活躍中のクリエイター参加型による特集記事などを掲載。KEIZOのコラムも掲載されてます。
  • 殺し屋日記
    高級センチメンタルバンド、殺し屋ベイビーのメンバーが暇つぶしにしている写メブログ
  • 殺し屋ベイビー
    KEIZOが所属するプログレッシブ童謡バンド、殺し屋ベイビーのHP
  • MySpaceにて音源公開中
    KEIZOが所属するプログレッシブ童謡バンド、殺し屋ベイビーの音源が聞ける、重宝なサイト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ